AIで書籍発注 「売り切る」店に トップカルチャー 適正仕入れで返本減 [蚤の市★]

AIで書籍発注 「売り切る」店に トップカルチャー 適正仕入れで返本減  [蚤の市★]
PR

1 :蚤の市 ★:2022/01/03(月) 20:12:00.90 ID:j5xv5N819.net
 蔦屋書店をフランチャイズ(FC)展開するトップカルチャー(新潟市西区)は、AI(人工知能)を活用した発注システムを使った書籍事業の強化を進めている。AIに顧客データや店舗の特性、書籍の販売情報などを学習させ、仕入れの適正化に生かす。書籍の返品コストを抑制し、粗利率を改善させるのが狙いだ。2026年10月期までの5年間で粗利率を25%から35%に高め、約15億円の利益創出を目指す。

 トップカルチャーは子会社を含め本県など1都9県で70店舗を運営。書籍の売上高は21年10月期で150億6700万円と全体の57%を占め、主要な収益源となっている。

 書籍の流通は従来、出版社、取次会社、書店の3者による「委託販売」という仕組みで行われてきた。取次が書店への配本を決め、書店は売れなければ返品し、出版社が返品コストを負担していた。

 過剰な仕入れによる返品率は業界平均で40%に上り、トップカルチャーの清水大輔社長は「多くの店で『売れなければ返せばいい』という意識があり、適正な仕入れが行われていなかった」と語る。

 そこで同社は、昨年5月にFC本部のカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC、東京)の販売ネットワークを生かしたAIの発注システムを導入した。CCCグループが持つT会員約7千万人の顧客基盤や、約450万冊の販売データをAIに読み込ませることで、顧客の趣味・嗜好(しこう)や店舗の特性に合った仕入れを図る=図参照=。

 出版社に対しては、「買い切り」という新たな仕入方法を提案。AI発注で返品率を引き下げ、出版社が負担する返品コストを軽減する。捻出した利益はトップカルチャーと出版社で分け合う仕組みで、昨年5月から出版社約20社を対象に実施している実証実験では、同社の粗利率を3・5%改善している。

 今後はAIの精度向上を進めるほか、2年前から全店で導入している独自の在庫管理システムを活用して、さらなる粗利率の改善を目指す。

 清水社長は「これまでは膨大な顧客データがあるのに生かせていなかった。売れ筋商品を見える化し、売り切る売り場をつくっていきたい」と語った。

新潟日報 2021/12/20 15:26
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/economics/20211220659895.html

98 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 00:11:07.39 ID:P1bpjUBB0.net

>>96
JUMPとかじゃなく専門的な本は初版が数千部とかだろ、地方の本屋にはまず来ないよ
だから皆がAmazonで買うだろ、となると次からはAmazonがゴッソリ押さえるから、地方の本屋には絶対に入らなくなる、、この悪循環

26 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 20:39:53.45 ID:lEGt0Yr10.net

ネットだと興味あるものしか見ないけど
本屋さんだと今まで全然知らなかったものでも
手にとることできるからそこがなくなったら残念ね…

31 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 20:54:45.68 ID:MoTqdlWt0.net

取次がそんなの許してくれるの?

42 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 21:11:51.13 ID:o+XUjNEM0.net

漫画とか読めれば何でもいいと
ウェブの無料で事足りちゃうから
どこからお金出てるんだろうとは思う

その分、いっぱい買ってる人が世の中にはいるのかなぁ

38 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 21:05:14.66 ID:coVXlBDY0.net

ダメ書店なの?w

136 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 09:45:06.79 ID:mpe2DjFN0.net

田舎の店だと欲しい本を発注して最短2週間、長いと数カ月待った
今はアマゾンがあるから幸せ

111 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 02:42:23.29 ID:cZEAnchu0.net

>>11
輸送費は本屋持ちだから重量のある本は結構費用がかかる

100 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 01:33:42.56 ID:dLM8fuat0.net

>>51
TSUTAYAは一見オシャレめな本ばかりで
底が浅い

119 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 03:17:08.66 ID:Tk8cyHeY0.net

>>118
学習せずに
ただ決められたルールで判断してるだけの単なるプログラム

40 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 21:10:59.62 ID:mKjqncVP0.net

斜陽産業なのによくやってるな

78 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 22:28:42.80 ID:a53euf4N0.net

こんなの誰買うのっていう
誰も読まない変な本とか難しい学術書みたいなのがいっぱい置いてある本屋はいい本屋

110 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 02:37:53.10 ID:cZEAnchu0.net

>>44
マイナー本は自分自身も存在知らないから本屋をぶらついて見つけるのも楽しみの1つだったのに

80 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 22:30:37.71 ID:dp3dXymU0.net

>>77
お前の愛が足らんのよ

93 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 23:31:15.33 ID:Q9h185lO0.net

人いらず

131 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 09:27:17.20 ID:dLM8fuat0.net

>>128
それも含め、もうネットの方が早い

18 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 20:35:56.18 ID:FI1x7i0Q0.net

こういうのって取次がやるべき仕事じゃないの?

134 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 09:39:33.17 ID:nO8U8DZH0.net

マニアックな常連が入れば、その人の買いそうな本が予め納品されることになる
客にとってもWin-Winとなるはずだけど、どうなることやら

47 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 21:32:08.83 ID:vGCXrr+W0.net

「おい!!うちの店には新刊を1冊も入れる価値すらないってことか!?」とブチ切れる小さな書店店主が続出だろうな

44 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 21:20:57.97 ID:rGQ41gKl0.net

>>4
マイナー本は存在自体が知られてないから注文しなされ

63 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 22:05:22.94 ID:ZHaBdU2p0.net

品揃えが減る。確かに。
マーケティングって微妙な結果になるパターン多いような気がする。

4 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 20:17:57.76 ID:g31cCOcm0.net

逆に最近の売れてる本しか本屋にないから行かなくなった

153 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 15:24:14.74 ID:P1bpjUBB0.net

>>139
無理だよ、初版発行数と書店数が大きく違うからね
JUMPの様にン百万冊出すので無い限り、入らない本屋の客はAmazonに行くから
そしてJUMPとかは、コンビニは地元本屋の協定外だから夜中から売ってるし
結果、売れ筋だけ置くコンビニが本屋の売れ筋を分捕った、本屋を潰したのはコンビニだよ

PR

125 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 05:58:20.35 ID:FDOdOnke0.net

返本龍馬伝(笑)

58 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 21:52:06.87 ID:Bx6j28zo0.net

ボッキデータの力

54 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 21:40:40.18 ID:Fr6Y1hAQ0.net

まずはAIにその本の適正な発行部数はいくつなのか算定させろよ

14 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 20:33:00.93 ID:vaiot/5b0.net

>>12
売れ筋だけおくなら
店員もAIもいらんな。

147 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 14:11:51.18 ID:+90KWoHj0.net

売り切れも減らせてる?
単に入荷絞ってるだけじゃAI使う意味ないが

27 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 20:48:40.88 ID:6MpJk6/+0.net

岩波新書「」

101 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 01:34:57.62 ID:YOZV9XK90.net

仕入0が最適だろ

65 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 22:07:17.24 ID:60h7hTA30.net

もう電子書籍に移行しろということなんだろ

57 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 21:45:52.10 ID:hH1ac1n70.net

再販制度への挑戦かな

30 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 20:53:24.39 ID:5SBosmSR0.net

マジレスすると
ひらせい遊ツタヤの本の品揃え悪すぎ
ドヤ顔でAI発注だの何だの言ってるけど欲しい本無いのはあり得ない
そのくせ他の本屋はここに潰されて閉まったし

106 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 02:27:41.72 ID:bn9BXHAI0.net

>>1
あれれ?取次が仕入れたい数を卸してくれないという話はどこ行った?日本ではAIは本当の問題から目を逸らさせるためにばっかりつかわれてるなぁ。

51 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 21:36:55.32 ID:dxJUdooF0.net

そもそも蔦屋って品揃えが悪すぎるから
ジュンク堂で買ってるよ

89 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 23:18:51.00 ID:/Q437PM70.net

どうやってもネットの方が有利な分野だからなぁ
実店舗も売れ筋しか置かないなら図書館で十分だし

76 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 22:25:13.75 ID:Ejn8ie7A0.net

TSUTAYAはレンタルCDで衰退していったのは何もオンラインが普及したことだけが原因じゃない。もっと本質的原因は売れ筋ばかりに重点を置いて、珍しい楽曲、希少なCDがどんどん消えて行った(集めようともしなかった)からで、店に10回も行けばもう発見も無くなるし、久しぶりに変化に期待して11回目行って、何にも代わり映えがせず劣化だけしてるのを見てダメ押しみたいに二度と行かなくなった。

もうその事はアンケートにも答えたし、聞いてくれる気もない事もわかったので行かなくなって10年以上たった。

CDレンタルでの一つの決定的打開策はクラシックに注力することだと思う。作品数が膨大だから。同じ楽曲でも演奏は無数にある。アマゾンでは全くダメ、カバーできていないしCDの基本情報すら完備しておらず買えない。

ただレンタル用には開放されないらしく、TSUTAYAは版権の制度によって頭を押さえられ、くだらない流行り曲ばかり扱って結局はオンラインに滅ぼされる運命だと知った。

132 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 09:28:35.30 ID:kKXCpgs50.net

>>4
チェーン店は大体画一的だわな
たしかに広範囲に同じ品ぞろえで平等ではあるけど

書籍みたいなのは個人商店の方が独特の個性的な書籍
が存在している事が多いね

37 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 21:04:15.58 ID:ahjgcgkl0.net

紙の本の方が早く読めるから好きなんだが、取り寄せやらは面倒臭い。
かと言って、中身を見ないで買うのは論外だ。

まず電子データで試し読みして、
本屋でサッとペーパーバックでも印刷してくれん物だろうか。

8 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 20:21:06.37 ID:gUk8J51m0.net

店舗にきてくれる常連さんの購買データ解析して
発注管理すればいけるはず。
儲けを考えるなら一見さんなんか考えなくていい。

33 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 21:01:28.95 ID:ik6UEmNe0.net

>>11
ラッピングとか緊縛するだろ本屋は

24 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 20:39:00.24 ID:xa6A2Lcu0.net

>>2
まあ、そういう本って高いからネットで買うよ
同人誌狙いめか

75 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 22:24:51.76 ID:Zkt6Cc130.net

>>73
中身を確認できない本屋は、行くところではない

48 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 21:32:49.70 ID:hyCBfONH0.net

>>25
愛などいらんよね

17 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 20:33:23.67 ID:LxeIJA860.net

>>3
>>4
こうなるわな

97 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 00:04:51.47 ID:P1bpjUBB0.net

>>86
AIが本を読んで、、売れるか判断するのかw 発注前に中身が判るんだww
AIだろうが人間だろうが、判断基準は作者とタイトルだけだろ
「コレは売れる」な作者は少数居るが、大半は未知数だろ、判断は無理だよ
蔦屋チェーンは自家便で引き取ってるのかな?
ソレなら、売れそうにない本は持ち帰らずにその場で返本出来るが、、

56 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 21:44:39.10 ID:SpbXOUjK0.net

売れ線の本だけ仕入れられるの?
ガンプラやゲームみたいに余計な物仕入れなくていいんだ

11 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 20:25:23.00 ID:ziy2pR3N0.net

>AIで書籍発注 「売り切る」店に

なんかバカが勘違いしてるけど、本屋は問屋から買取りしてるわけじゃないからな

本屋で無料で本を追いてるだけ

売れなかった本は問屋に返品してるから1円も経費はかかってない

32 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 20:59:50.97 ID:ccbpUlu70.net

売れ筋しかないんでは、本屋の価値がなくなる。

73 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/03(月) 22:19:23.46 ID:pL85zGxj0.net

くそったれが
本屋ってそういうもんじゃなねーだろ
欲しい本だけ手にするっておかしくねーか?
別に欲しくもないけど、とりあえず本屋で物色して、新たな発見や偶然の出会いってもんが良いんじゃねーか
興味あるものだけ欲しいんだったら通販と電子書籍で十分だろ

114 :ニューノーマルの名無しさん:2022/01/04(火) 02:45:30.58 ID:x9pOEt/G0.net

アマゾンを使います

ニュー速+カテゴリの最新記事