「経済学賞はノーベル賞でない 」 遺言になかった唯一の賞に税金がかかるって本当? [朝一から閉店までφ★]

「経済学賞はノーベル賞でない 」 遺言になかった唯一の賞に税金がかかるって本当?  [朝一から閉店までφ★]

1 :朝一から閉店までφ ★:2020/10/12(月) 18:15:45.65 ID:qAxQTkmQ9.net
2020年10月12日 月曜 午前11:20

経済学賞は「スウェーデン国立銀行賞」

先週からスタートした今年のノーベル賞の発表は、日本時間の今夜予定されている経済学賞が最後だ。
医学・生理学賞、物理学賞、化学賞、文学賞、平和賞と続き、6番目の発表が経済学賞だが、実は、この経済学賞はほかの5賞と同じ「ノーベル賞」ではない。
ノーベル賞のウェブサイトをみると、5つの賞が基本的に「The Nobel Prize」なのに対し、経済学賞は「The Sveriges Riksbank Prize in Economic Sciences in Memory of Alfred Nobel」と表記されている。直訳すると、「アルフレッド・ノーベルを記念した経済学でのスウェーデン国立銀行賞」であり、「ノーベル経済学賞」とは書かれていない。
そして、ほかのノーベル賞と同じ方針に従ってスウェーデン王立科学アカデミーにより選考されることが説明されながらも、「The Prize in Economic Sciences is not a Nobel Prize.」(「経済学賞はノーベル賞ではない」)と明記されているのだ。

もともと遺言になかった賞

なぜこうなっているのだろうか。
ノーベル賞は、ダイナマイトの発明で莫大な財産を築いたスウェーデンの実業家アルフレッド・ノーベルの遺言により誕生した。5つの部門で賞の創設が指示され、1901年に授賞が始まった。
遺言には、基金を安全な有価証券で運用し、発生した利益を毎年の賞金として使うよう記されている。
一方、経済学賞は、もともと遺言にはなかったものだ。
スウェーデン国立銀行の設立300年を記念して、新たな部門としてつくられた賞で、第1回の授賞が1969年と歴史が浅い。この賞の賞金は同銀行の拠出でまかなわれる。

受賞者はアメリカが突出

経済学賞は、経済についての新たな理論を打ち立てたり、メカニズムを数式などで説明したり、実証研究で独自の手法を開拓するなどした人に贈られてきた。
授賞の範囲は、国全体の経済活動を対象にする「マクロ経済学」、家計や企業行動に焦点をあてる「ミクロ経済学」、統計学の手法で分析する「計量経済学」に加え、心理学的要素を交えた「行動経済学」、さらには、貧困など途上国の問題を扱う「開発経済学」などの新たな分野にも、広がってきている。
過去の受賞者の大半をアメリカの大学の研究者が占める。研究の中心地として影響力が強いためで、アメリカ国籍を持つ人も多い。
日本人の受賞者はこれまでゼロだが、長年、受賞の可能性が取りざたされてきたのがアメリカ・プリンストン大の清滝信宏教授だ。経済への小さな負のショックが土地や住宅など資産価格の下落を通じて不況を深刻なものにしていくメカニズムを明らかにし、金融危機のあとの長期停滞を説明する理論を展開して、世界の中央銀行による危機対応や銀行規制に生かされたとされている。

経済学賞だけ税金がかかる?

今年のノーベル賞の賞金は、1000万スウェーデンクローナ、日本円でおよそ1億2000万円となっている。経済学賞も同額だ。去年の900万クローナから引き上げられた。
仮に日本人が受賞した場合、いまの法律のままだと国内居住者のケースでは日本の税金がかかることになる。
所得税法第9条では、「ノーベル基金からノーベル賞として交付される金品」については「所得税を課さない」と定めている。この規定は、1949年に湯川秀樹氏による日本人初のノーベル賞受賞を機にできたもので、経済学賞がつくられたのはそれよりあとのことだ。
財務省によれば、スウェーデン国立銀行から出される経済学賞の賞金は「ノーベル基金からノーベル賞として交付される金品」ではないので、「一時所得」として課税されることになるという。
日本人受賞の場合は、法改正をめぐる議論が出てくるかもしれない。

経済の現実との向き合い

およそ120年の伝統をもつほかの5つの賞に対し、経済学賞の歴史は50年あまりに過ぎない。
経済学を自然科学と同列に賞の対象とすることに疑念の声も一部で聞かれるほか、受賞者のなかには、投資モデルの実践で失敗したと批判されたケースもある。
コロナ禍で世界経済が大きな試練を受けるなか、現実と向き合うため、どのような「理論」に焦点をあてていくのか。
ノーベルの遺言になかった唯一の賞の模索は続く。
【執筆:フジテレビ解説委員 智田裕一】

https://www.fnn.jp/articles/-/94328

119 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/15(木) 10:59:28.55 ID:OD7kjK2F0.net

経済と文学と平和は切り離してモンドセレクションと合併すべき

47 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 19:09:56.91 ID:XVKQ7kLA0.net

>>34
そんなことない。ノーベル賞ができた頃はまだ世界恐慌前だし。近代経済学は世界恐慌とそこから生まれた世界大戦を教訓に生まれたようなもんだから。自然科学の賞と同じくらい大事な賞だよ

80 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 21:09:15.33 ID:bbSigs5r0.net

>>77
経済学者って当てにならん。

6 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 18:19:50.27 ID:3+G/raHW0.net

取る気なくすわ〜

62 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 19:34:19.91 ID:JZQL3Kiz0.net

>>11

それお前の妄想だろ。その妄想と現実の区別がつかなくなってる。まさしくフェイク脳だな。

103 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 23:53:17.51 ID:vm2BdG5+0.net

近年のノーベル経済学賞。

2018年
ノーベル経済学賞に米2氏 「炭素税」提唱・技術革新研究
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00491362

2019年
世界の貧困を改善するための実験的アプローチに関する功績

2020年
ノーベル経済学賞に米大学の2人 「電波オークション」で貢献
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201012/k10012660151000.html

71 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 20:45:26.86 ID:QU0dR7ou0.net

やめたら「学問の自由の侵害だー」っていわれちゃうかな

60 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 19:22:26.62 ID:akpkvWEQ0.net

日本で経済学の博士号とってもノーベル賞とれるイメージが湧かないわ

12 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 18:31:01.12 ID:7sZODgAn0.net

日本人の経済学賞と春樹は受賞することはないから心配しないでいい

94 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 22:00:51.88 ID:b6bEkyES0.net

だから資本主義の極北みたいなアメリカから受賞が出る仕組みになってる
他の国がガタガタ言っても所詮は資本主義を現実社会にして引っ張ってるのはアメリカ

84 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 21:21:55.46 ID:XMOJMjWn0.net

文学賞がありなら音楽賞も作らないとな

ニールヤング ジミヘン 2PAC マイケルジャクソンは獲ってただろうな

39 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 19:05:42.74 ID:K7vgfyqZ0.net

>>38
ミッターグ・レフラー

63 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 19:38:29.77 ID:2dAJLVE00.net

税金も自分で計算できないやつが経済語るなっていうブラックユーモアじゃなかったっけ

90 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 21:56:26.18 ID:7yGgvq0p0.net

しかも経済賞だけ税金取られるからな

28 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 18:57:54.52 ID:tC1G2On30.net

俺は経済学が学問であるかどうかすらあやしいと思ってる。ケケ中とか売国してるだけだし。

130 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/15(木) 19:43:53.04 ID:XnY7nCoE0.net

>>75
太平洋戦争中に大砲や迫撃砲の仰俯角を計算するためにアメリカが世界最初のコンピューターに薬が開発されたんだけど?
最もできたのは1946年で最初に使われた計算は水爆のためあったけど



78 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 21:07:00.00 ID:YaxgR9+Y0.net

「なんで働かないといけないんですか?」と聞いた学生への、とある経営者の回答。

http://njiko.kopassus.org/202010/news/i8zEEyZK8T.html

113 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/13(火) 12:22:14.21 ID:WVtYaTn/0.net

>>111
ブラックショールズの公式理解してるの?

81 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 21:10:50.05 ID:voHdQElT0.net

経済学賞と文学賞と平和賞はまとめて政治賞にすればいいと思う。

20 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 18:46:23.25 ID:K7vgfyqZ0.net

>>17
なんで?

48 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 19:11:05.67 ID:110vCSjt0.net

ミクロ世界というか
一橋大学はファナックの工場見学にでも
行ってみれば

122 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/15(木) 11:09:05.73 ID:jCTr5CLt0.net

数学はなんで創設されなかったのだろうか

85 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 21:23:14.56 ID:vko8nMo90.net

>>84
ボブディランがもらってるんだからいらんだろ

74 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 20:47:44.62 ID:0hxPuuko0.net

>>66
兄貴かなんかが死んだ時に自分と間違われて「死の商人が死んだww乙ww」とニュースになったので
自分の死後の評価を気にするようになった

131 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/15(木) 19:46:37.78 ID:XnY7nCoE0.net

>130これENIACね
>>77
一番失業率増やした大統領だろ
コロナ前とかコロナで1番感染者を出したのはトランプのアメリカだぞ
どこをどう間違ったらトランプを評価できんだよ

15 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 18:40:24.67 ID:8yL+6aPE0.net

受賞後に微妙な事になった人結構いるしな

115 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/15(木) 10:46:21.92 ID:+iMpyymm0.net

これがあるから、俺は経済学方面ではノーペル賞は狙ってないんよなぁ

108 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/13(火) 00:34:18.47 ID:/GQRIZ560.net

アメリカで活動している人しか取れないインチキ賞

77 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 20:58:04.32 ID:RmUyo/1×0.net

トランプにあげればいいのに
コロナ前まで米国史上最も失業者を減らしたらしいし

97 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 22:04:25.48 ID:b6bEkyES0.net

株価のアップダウンを予測してもノーベル経済学賞の意義からは外れていると思うよ
人をカネで支配するツールだよ
それが良かったと思わせる様な仕掛けを考えた奴がノーベル賞

136 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/15(木) 23:00:42.88 ID:l/cT654t0.net

スピードワゴン財団がひと言↓

18 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 18:45:53.13 ID:ctgeK3Dr0.net

文学賞だの平和賞だのもいらんわ

76 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 20:55:55.12 ID:yDk8Ekfu0.net

>>7
だよな。銀行が金を出しているから、受賞者は小さな政府を主張するシカゴ学派だらけ。

114 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/13(火) 20:16:39.27 ID:j6RiQKGE0.net

資本主義経済学は何にでも値段付けしてカネのやり取りを発生させるクソみたいな話だけどもな

53 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 19:14:52.38 ID:8yL+6aPE0.net

ノーベルNTR賞

8 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 18:20:30.45 ID:IPyIMeMX0.net

で、お釣りにほとんど全額あげちゃうんだろ
漢だよなBJ

24 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 18:56:04.72 ID:XVKQ7kLA0.net

株投資してるやつからすると、経済学賞が一番面白い。でも経営者や自営業者もみんな知っておいた方がいい知識ばかりだし知らないうちにその理論から派生した制度や仕組みを利用してる

44 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 19:08:10.77 ID:O2P1tQRg0.net

文系エリート発狂w

19 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 18:46:13.38 ID:fJdnd1OF0.net

受賞者出てから法律変えりゃ良いやん
受賞者が出るとは思えんけどな
こんだけ経済ボコボコやし

45 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 19:08:15.25 ID:nq9zBLsG0.net

アベノミクスやった安部も受賞候補だな

66 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 19:52:04.14 ID:Wy2BiyeY0.net

ノーベル文学賞と平和賞はオリジナルだったのか、そっちの方が驚きだわ

95 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 22:02:08.46 ID:HswXsE7A0.net

株価のアップダウンを完全に的中させたらノーベル賞だろう

73 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 20:46:52.43 ID:jOmuD0+Z0.net

偽ノーベル賞っていえば偽ノーベル賞だけど、日本人が唯一取ってない賞だからなあ
一応、取っておきたい賞ではあるよね

36 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 19:03:33.21 ID:9R5hKChR0.net

>>31
しかし、ブラックショールズの式は、オプション取引には不可欠だよ。

134 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/15(木) 20:15:28.99 ID:2qJvUh7t0.net

「フジテレビ解説委員」
ファクトチェックが必要やな、グーグルで裏が取れる程度の。

31 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 18:59:28.13 ID:1OwXqWR20.net

>>24
ノーベル経済学賞を取った人間二人が始めた投資信託は

設立数年で破綻した。

32 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 19:00:39.74 ID:PuuhzdK/0.net

ユダヤ金融にとって都合のいい理論に権威を与えたいが為に作った賞だからな

ノーベルも墓の中でブチ切れてるよ

91 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 21:57:44.74 ID:iSGbmats0.net

>>1
オバマと金大中のノーベル平和賞は取り消せよ

どっちも他国侵略と少数民族大虐殺、核の拡大許してんじぇねーか

135 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/15(木) 22:04:06.53 ID:b5/s4pHC0.net

金子勝()や浜矩子()や森永卓郎()や池田信夫()みたいのが
経済学者を名乗れる国から
経済学賞の受賞者が出るわけがないwwwww

59 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/12(月) 19:20:57.68 ID:XVKQ7kLA0.net

>>54
相対性理論を理解できなくても科学者以外損しないけど、社会科学が理解できないと人生損するよ。人間は社会的な生き物だから。誰も無縁でいられない。

ニュー速+カテゴリの最新記事