哲学好きな奴が考える、幸福な生き方とは

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 23:55:00.387 ID:IVTrVgS+a.net
まず、生まれた意味など考えない

・人は性欲によって産まれるのであって、なんらかの使命を受けた事によって産まれるのではない

生きる意味など無い

・すべての生命も同様に、「その種を次世代に繋げる」という事以外、なんらかの使命を受けた事によって産まれた(進化した)種族ではないため、DNAにプログラムされた行動を取り、朽ちるだけの存在

人間以外の生物は、自分の人生が幸せかどうかなんか考えない

その上で、人間の幸福とはなんなのか

精神的に感じる満足感・体感なのか、他人からの評価なのか、あるいは欲を満たす快楽か、どれも一時的である

さあ哲学好きなやつは来い

6 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 23:57:10.771 ID:WTfSAnSR0.net

ヘロインきめまくる

187 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:32:58.171 ID:sCANGEQfa.net

>>184
ジャイコみたいな名前の宗教もあるよね

43 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 00:47:55.846 ID:f+SaIaYRa.net

他の考えがあったら教えてくれ

俺は上のやつの脳内物質という考え方が好き

132 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 05:19:25.912 ID:f+SaIaYRa.net

インドから中国に渡って仏教を広め、禅宗を開いたのが

日本でもなじみのある達磨さんだが

この人は洞穴で9年間瞑想をして、手足が腐った

そのため、日本でなじみのあるあの達磨がある

インドは修行者が多いんでね

達磨さんというのは手足がもげた時に周囲の人に発見されたから救出されて有名になったけど

他にもインドには達磨さんみたいに瞑想を何年もして、そのまま死んだ人があと100人は少なくともいるだろうと言われている

インドの修行者って別に「俺は今からこもるよ!」と宣言したりしないから
一人や少数で黙って勝手に修業するんだけど

誰にも見つからずそのままミイラになった人が100人
少なくともそれくらいは居るだろうと言われている

達磨さんレベルでたかだか9年だから、死ぬまでとなると何年だかわからんが

彼らは誰からも評価されてないが

彼らは不幸なのか?

恐らく、そんな他者からの評価なんか気にしてないと思うけど

149 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:00:53.639 ID:ReX0IfuRa.net

心を無にするて空の境地の事だろ?
元はインド哲学の五大だぞ
釈迦より古い

71 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 02:41:14.855 ID:f+SaIaYRa.net

>>70
うん
俺もそんな感じ

痛いのとか、苦しいのは嫌だけど
死ぬのは別に今すぐでも、寿命なら良いや、ていう感じ

産んでくれた親に!!とか
命は天から授かった!!!とか

なんかこういう簾中はオカルトだからどうでも良い

「育ててくれた恩」とよく言うけど
産まれちゃった方から言えば、そもそも生まれないのが一番楽なんだよね

現実的に言えば、その時の性欲で勝手に産んだんだろと

現代になってから「子供は天からの授かりもの」とか言うけど
それは昔は食料生産や医療が未熟だったから、子供が育たなかったからね、育つ前にたいがい死んじゃうから

昔は農家の労働力や跡継ぎを産め!て、意図的に産んだわけで、無理にでも産んだわけでね

現代の問題になるとひどいよ
「赤ちゃん可愛いから欲しい」とかペットみたいな感覚で産んだり
「育ててみたい」て好奇心だったりね
「コンドーム買う金無いから中田氏したらできちゃった」とかね

昔は死活問題だったから子供を産んだんだけどね
ひどいもんだよ

178 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:22:54.583 ID:ReX0IfuRa.net

ナーガールジュナは仏陀を解釈した人であってインド哲学とやり取りをした初期仏教の解釈とはまた異なるだろ

130 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 05:16:02.181 ID:XPhWeIEla.net

その人間の抱えるストレス量を評価する上で外部にどのようなストレッサーが存在するかを分析することは大切だけど
「他人からの評価」という一つのストレッサーにこだわっていては適正な評価はできない

126 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 05:12:12.799 ID:EVbeovF+K.net

みんなはわかってくれないけどこいつだけは俺を理解してくれているってので十分なわけよ幸せになるには
映画なんかでもよくあるっしょ

116 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 04:50:29.622 ID:sCANGEQfa.net

幸福を自分で定義出来れば幸福なんじゃね
幸福とは何かを定義出来ないとどこまでも際限がない

8 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 23:57:14.984 ID:IVTrVgS+a.net

>>2が良い線行ってる気がする

>>3は子供のたわごとに聞こえる

196 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:40:59.102 ID:f+SaIaYRa.net

>>190
ヒンドゥ教の前身がバラモン教なんだけど
これ多神教でさ

仏教は神様を必要としなくて
教義が全く別物だから、取り入れてる部分はあるみたいだけどね

バラモンのカーストを守れ!とか言わなきゃ
共存できるタイプの宗教で、共存してたんだよ、釈迦の時代も

修業をするのはバラモンだけ!というカーストの面でぶつかってたんだよ

180 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:23:53.691 ID:EVbeovF+K.net

>>175
まあ万能感と一体感だよな結局は

86 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 04:01:08.865 ID:ySzbSBw7a.net

足りないものがみたされたとき
かなあ厳密には

57 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 01:33:52.391 ID:f+SaIaYRa.net

子供の頃に妄想していた、ずっと高揚していられるような楽しい人生を想像していたが

社会に出てみて、いろいろ気が付くことがあり
好きなもん食って、うまいと思って毎日食ってりゃ嫌になるし、食い過ぎればひどい目にも遭うしな
酒なんか特に、うまいうまいと飲んでれば次の大変になるし、ゆくゆくは体も壊す

めっちゃ可愛いと思ってた女と付き合って舞い上がっても、嫌になる
そんな女と数人付き合っても同じ、どんな可愛い女と付き合っても、離れていたい時がある

社会に出ると、実現できる幸せがいくつもあるけど
実現してみると、いろいろ気が付くんだよ

それで、幸せってのは一体なんなのか、と

51 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 01:15:26.179 ID:dfHOcvtEa.net

いや幸せを求める事は別に本能だ
問題は幸せを求める事を正当化する事

179 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:23:39.183 ID:sCANGEQfa.net

>>177
おれは君と会話が出来ないみたい
ごめんね

173 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:19:06.801 ID:sCANGEQfa.net

>>172
それ開祖は蔑ろにしてないよね

136 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 05:32:48.353 ID:f+SaIaYRa.net

>>134
釈迦が生きた時代がだいたい2500年前で
その死後100年で、釈迦の教えの解釈がバラバラになってしまって

それで原始仏教から部派仏教に変遷してるから
釈迦の正しい教えって、探るのものすごい難しいんだよ

スッタニパータという現存する中では最古の経典が残ってて
このお経は、釈迦と、その弟子たちとの問答集と、釈迦が自分で作った俳句集になってるから
今はこれが釈迦の教えを正しく知るための文献になってるはず

70 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 02:28:17.927 ID:0rivpGcb0.net

自分がやりたいことをやる
やりたくないことをやらない

これだけで幸せ

35 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 00:25:08.776 ID:f+SaIaYRa.net

>>34
そうか?

俺なんか、何年も付き合ってた女と休みの日に景色良いとこいって
なんか二人でお茶飲んでるときって

しみじみと幸せだったぞ

こう考えると

高揚感と平安感だけじゃなく
平安を感じると同時に満足感もあるのかもしれないな

154 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:05:17.312 ID:Ok4OmJHbd.net

えっとね、運動してないヤツは哲学者として未熟だから話を聞く価値は無い
まずは死ぬほど有酸素運動をしようじゃないか
この流れに乗れないヤツは哲学を理解できていないので話を聞く価値は無い

85 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 03:59:10.226 ID:EVbeovF+K.net

定義はその人が幸せと思ったら幸せだよ
それ以上言い様がないな主観的とはそういうことだよ

135 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 05:26:42.992 ID:f+SaIaYRa.net

>>133
すごく説得力があると思う

幸福が物質的なものに依存仕切っているならば
物にあふれた今の時代の俺たちが最高に幸福であって

過去の人々、公家やどこぞの殿でもなんでも
今の俺たちよりものは無かったわけだから

俺たちより昔の殿様は不幸って事になる、秀吉とか家康とか有名どこの殿は知らんけど

そうすると、幸福というのは、物質に依存しないんだろうか
まったく依存しないとは思えないよね、でも、物質主体で決まるものではないと考えるのが普通に思える

232 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 07:15:06.817 ID:+rJWfaHYM.net

>>200
異性が嫌いで子供が嫌いで親も嫌いで家族が嫌いで人間が嫌いって人なら簡単にそうなるだろう

59 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 01:53:19.343 ID:f+SaIaYRa.net

>>52
なんで日本人は幸福度が低いんだと思う?

ここも気になるよね

なんかさ、俺は結構些細な事で幸福を感じる事も多いんだよ

例えば、めっちゃ久々に納豆ご飯食ったら、くっそ美味いと感じたり
休みの日に、なんとなく早く起きちゃって俺の住んでるとこって結構景色が良いんだけど
その景色見ながらお茶飲んでると、ふと満足感があったり

自覚が無いだけで
俺たち結構幸福なんじゃねーか?

なーんかさ、表現が悪いかもしれないけど
どれだけ与えられてもまだまだ足りないと求め続け、むさぼり続ける、地獄の餓鬼みたいな

偉そうに聞こえたら申し訳ないんだが
「足る事を知る」て日本には昔から言葉があるじゃん
それをわかってないと、いつまでも餓鬼みたいに飢え続けるんじゃないか?

159 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:08:51.768 ID:sCANGEQfa.net

>>157
なのでおれの主張は
>>116なのだ

5 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 23:56:44.465 ID:flXTRH5u0.net

そういうことを考えないでいられること

189 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:34:51.789 ID:lmznQqwE0.net

>>185
例えば人がSNSとかにどハマリするのは何でだ?繋がるのが気持ちいいからだろ
なんで社会からドロップアウトするのを嫌がる?繋がりが切れるからだろ

そして現実っていう人間同士の共通認識(と各自思ってるもの)の根拠を崩そうとすると、人はなんとしてでもそれを否定しようとする訳だ
そんな現象、自他共にいくらでも存在してるだろ?

199 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:46:02.755 ID:ReX0IfuRa.net

まあ宗教的にというか、偉人伝だからそらあ絶対に言われんだろうが釈迦って完全にバラモン教のアンチテーゼとして仏教作っただろ
最初っから敵対してたんじゃねえのかね
そりゃあもう憶測でしかないけど

23 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 00:09:32.890 ID:f+SaIaYRa.net

そんで、幸福というのは

体感ができる感覚だとするならば
人間の脳というのは同じ刺激にはだんだん反応しなくなっていく生き物だから

例えば、最初たまらんと思ってた女Aの裸で毎日3回くらい抜いてても
だんだん女Aには飽きてきて、別の女BとかCとかといった刺激が欲しくなる

つまり、一人の異性と一緒に居るだけの幸福というのは体感として永続はしないんだよ

19 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 00:04:30.827 ID:GRNyq4p0r.net

宇宙規模で考えると人間の歴史なんて意味ない

211 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:54:13.614 ID:ReX0IfuRa.net

>>204
よもやわざわざ俺に言ってるじゃなかろうな

105 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 04:32:57.650 ID:EVbeovF+K.net

>>103
じゃあ産まれたら直後でもいいよ
たいして変わんないから

226 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 07:09:01.833 ID:sCANGEQfa.net

>>225
猫かわいいぞ

42 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 00:42:24.888 ID:f+SaIaYRa.net

結論

何が幸福なのか、明確に定めて
ある程度いろいろあきらめて、妥協して目的に進むのが現実的に思える

何が幸福なのかわからず
幻をおいかけてるやつは、脳みそがお花畑になってるのかもしれん

今のとこ、俺のこのスレでの結論はこんな状態

正直、幸福なんか考えずに生きよう、と思えてくる
そもそも、幸福なんてもの自体が幻みたいなもんかもなぁ

体感は永続しねーんだから

150 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:01:35.719 ID:f+SaIaYRa.net

>>143
あるよ

個人的な解釈だけど、たぶん正しいと思うわ

仏敵だ仏敵だと言って

信者を煽って、利害が対立勢力に敵対意識を植え込むような教えをしている
自称仏教があるよな

もっとひどい事を言えば
オウム真理教も仏教系の宗教だからね

110 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 04:43:24.364 ID:EVbeovF+K.net

>>108
そういうテストでAよりBの方が幸せだという結果が出たら本人がどう思ってるかは全く関係ないの?
本人の主観無視していいとは驚いたわ

75 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 03:03:28.412 ID:f+SaIaYRa.net

>>74
なあ、そう思うだろ?

食欲と幸福は例えるのにすごく良い気がする

で、俺はなんとなく思うんだけど

幸福を求めていろんな欲をむさぼっても、まだ足りない、また腹減った、もっとくれ
もっと美味いものをくれ

今の日本人て、幸せな人生を求めてこういう風に欲望をむさぼってるんだけど

これって、俺歴史が好きだから民俗学も読むんだけど

餓鬼と何が違うんだろう?
おまえどう思う?

永遠に満足せず、あればあるだけ食らい尽くす餓鬼
それと、俺たち、幸せな人生を求めて欲望をむさぼる日本人

何が違うんだかな

206 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:52:02.419 ID:Ok4OmJHbd.net

>>201
無理ってのは降参ってこと?
考えることを辞めること?何を言ってるのか伝わらないんだけど何が言いたいの?

185 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:30:07.217 ID:sCANGEQfa.net

>>182
それはわかるんだけど、なんで「何かとの繋がりを求める欲」が
本質なのかの説明が欲しい

60 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 01:53:55.141 ID:w6GDlDb90.net

自分や周りの環境に不満を持たなければ幸せよ。人と比べちゃダメ、上見ないで現状に納得すること

10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 23:58:30.104 ID:E69+Dl6E0.net

生存、安全、所属、承認、自己実現の欲求がすべてかなったやつが幸福

143 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 05:52:21.435 ID:EVbeovF+K.net

仏教に間違いとかないだろ
なんでもありなんだからw

125 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 05:11:47.769 ID:nd7aRgVk0.net

>>124
自分のすべてを受け入れてもらえてるって思うのがわが主よ

141 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 05:48:54.242 ID:f+SaIaYRa.net

7世紀ころに、三蔵法師が出現したでしょ

仏教が中國に初めて伝来したのは春秋時代だとか後漢の時代だとか諸説あるけど
三蔵法師の時代には、仏教が伝来していて、中国の道教や儒教と融合されてごちゃごちゃになってたの
だから、三蔵法師は「ちゃんと釈迦の教えが学びたい!」といって天竺まで行くでしょ
そのすぐ後に、初めて遣隋使や遣唐使で仏教が日本に伝来してるので、伝来した時点で、もう仏教はぐちゃぐちゃだったんだよ

例えば道教は、開祖が老子というのだけど
道教の、道の概念

「万物は、無から有が生じ、産まれた有は廃れて、また無に戻る」

万物は例外なく、この法則に則っており、この法則を「道(タオ)」という
というのが始まりなんだけど

有と無でしょ?
日本仏教は「心を無にする」とか言うでしょ

もう、伝来した時点でぐっちゃくちゃになってたの

この道教というのも儒教も、釈迦と同じくらいの時代の人だから
中国に仏教が伝来した時は、儒教と道教がごちゃごちゃに中国に広まってたんだよ

181 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:25:43.483 ID:f+SaIaYRa.net

>>167
釈迦って

今の時代に照らし合わせると

そうとうのクズ野郎だから面白いよ

びっくりするよ

120 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 05:01:02.605 ID:f+SaIaYRa.net

じゃあこうしよう

スターリン

めっちゃ虐殺した人です。
めっちゃ支持もされた人です。

幸せだったでしょうか

毛沢東も同じだよ

ポルポトも

死ぬほど恨まれた、そら本気で暗殺者がばんばん来るほど

でも贅沢してやりたい放題だった
女も好きなようにしてね

果たして彼らは幸せだっただろうか

他人からの批判は、彼らが死んだ今でもすごいよ

でも、本人たちは気にしてない

というか、俺たちの評価や評判なんか、耳にも届いてない
彼らは批判を受けなかったわけじゃないが

そんなもの関係なかったんじゃない?

身近な人たちは自分を称賛する人間ばかりだったんだよ

193 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:37:40.281 ID:Ok4OmJHbd.net

>>179
会話が出来ない哲学ってどういうものなの?
なんの疑問も生まれないってこと?

172 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:18:24.964 ID:ReX0IfuRa.net

>>167
元を同じくしてもアブラハムの宗教がキリスト教とイスラム教が別れるぐらいの事はある

122 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 05:06:42.272 ID:EVbeovF+K.net

>>118
それは全人類に好かれるのは不可能だから自我の支えに重要な人の意見を重視するわけ
100人のどうでもいい人に誉められるより自分が信頼してる一人に認められる方が重要なわけ
一人一票じゃないからね

88 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 04:03:13.359 ID:EVbeovF+K.net

欲望と幸福感の関係ね
欲望といってもいくつかあってよく挙げられるのが
善悪
損得
快不快
だな
欲望を満たすといってもこれらが絡み合うわけだ
得だけど悪とか快だけど損とか
だから欲望を満たすからすなわち即幸せとはならないね

223 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 07:05:16.374 ID:sCANGEQfa.net

>>219
まあ、おれはスクリプトですし…

62 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 02:01:40.247 ID:f+SaIaYRa.net

>>60
あ、なるほど

それ面白いすごい良いヒントになった

幸福と不幸の実態は

周囲との「比較」か

なるほど、すごい面白いな

113 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 04:47:38.720 ID:XPhWeIEla.net

>>110
本人の主観というものはストレス量を算出する上での一つのパラメータとして取り入れられるだろう

98 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 04:25:03.973 ID:EVbeovF+K.net

>>95
釈迦と同じじゃダメなの?
たまにはあいつもまともなこと言うからセーフ

65 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 02:09:17.519 ID:f+SaIaYRa.net

おもしろいな

だんだん考えがまとまってきた

他の要素って何かあるだろうか

186 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:30:42.764 ID:f+SaIaYRa.net

釈迦をざくっと説明すると

・王子に生まれ、贅沢三昧
・飽きて、妻子をぶん投げ勝手に家出して出家
・出家したけど挫折
・修行者は偉いと思ってる少女スジャータの家に乞食する
・悟る
・悟った事を世間の人のためにひろめてくれと言われる
・拒否る
・しぶって広める
・布教する
・お腹壊して死ぬ

以上

231 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 07:13:40.099 ID:+rJWfaHYM.net

>>219
人体がないと人間だと思えない人

人体以外の媒体に人間の情報を移したものを人間だと思える人

これによって変わってくる

おれは後者だからAIでも満たされる

30 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 00:15:04.886 ID:AhkRBu4P0.net

単純に人間が幸福だなぁと感じる時の共通項って、厳密に測ると脳内物質が出てるって所だけでしょ
あんまりそういう追及の仕方しちゃうと面白くないし そういう視点からは一歩下がって幸福というものを見つめたほうが楽しいと思う

220 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 07:02:03.685 ID:+rJWfaHYM.net

>>53
自分のやってることが正しいか間違ってるかの基準が欲しいんだよ

だから幸せを定義付けて、それに準ずる行動をとっている自分を正しいと思っていられる

そうやって安定して生きれていたら幸せだと感じれているみたいな状態でいられる

103 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 04:31:22.561 ID:f+SaIaYRa.net

>>97
いや、おそらく
人間は退治の状態の時には

産まれようとする欲望しかないと思う
これは欲望と言えるのかもよくわからない

DNAにプログラムされた事をやろうとしているだけで
退治本人に、意識があって、こうしよう、ああしたい、こう産まれたらどうだろうか

そういう「思考」自体がまだ無いか、あるいは未熟過ぎて考える事ができていないはず

221 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 07:02:51.483 ID:+rJWfaHYM.net

>>218
守りに入ってるやつは10代からずっと守りだぞ

カレーの甘口しか食わない人生だ

176 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:22:00.216 ID:sCANGEQfa.net

>>175
一行目の根拠となってるもんはなんかあるですか?

46 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 01:02:11.981 ID:f+SaIaYRa.net

>>41
思うのがいけないといっても

時間は連続しているので
それを思うなというのは常人には難しい話だ

213 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 06:57:19.105 ID:+rJWfaHYM.net

>>37
欲望とは死なないためのシステムでしかない

死なない行動を取ったら収まる
ベータエンドルフィンが出て快楽はある
それを幸せと呼ぶなら話は終わってしまう

単なる動物

21 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 00:05:26.701 ID:f+SaIaYRa.net

ああ、ちなみにこのスレは

俺がおまえらに教えてやる!!というんじゃないからな?
なんかさ、さっきから「俺は不幸だ」とか「生きる価値が無い」とか
そんなスレをいくつか見たから

そういや人間の幸せってなんだろうなぁってちょっと哲学的に考えてみようと思って
哲学好きなやつこないかなぁって思ってさ

なんか面白い定義とか知ってるやつ居たら教えて欲しいんだよね

ちなみに俺は

「人間には幸も不幸も無い、それをどう受け取るかという心で決まるのだ」という言葉がしっくりくる気がしているが
これもかっちり当てはまる答えではない気がしている

11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/12(木) 23:59:08.456 ID:27eTfz9ya.net

哲学的なこと何にもないだろ❗
幸福?
幸福は科学
幸福の科学に入れ

146 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 05:56:30.674 ID:f+SaIaYRa.net

>>140
おもしろい質問だね

そもそも釈迦が出家した理由が「人間の苦悩を克服するため」だったの
これは四門出遊という古事で有名だからたぶん正しいと思う

そうすると、釈迦は苦悩を克服するために修業し、克服したので悟りを得たのだろうから
釈迦はその苦悩を克服するノウハウを、広めたんだよね、この苦悩克服ノウハウが本来の仏教、釈迦の教えである。と定義したら

達磨さんは、手足がもげても苦悩じゃなかったら

良いんじゃいか?w
わからんけども

13 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/09/13(金) 00:00:01.413 ID:Isb2fjC50.net

アリストテレスは徳に基づく活動、とりわけ観想的生活を行うことが幸福だと考えた

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑